矢島里佳の本、発売中!
コミックエッセイ「その常識もしかして非常識?!〜自分を魅せる本当のマナー〜」発売中!
なでしこ可憐だぁー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
矢島里佳の本です!お近くの本屋さんにないときはこちらでどうぞ!
CATEGORIES
チャンピオンステージの審査をしていただいた、日本現代作法会会長の篠田弥寿子先生の本です。
STAGE1、2の審査員をされた恭子先生の師である、岩下宣子先生が書き下ろされた本です。
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
<< 七夕の季節が近づいて参りました♪銀座の笹の葉 | main | 金箔の箔一の浅野達也さんにお会いしました。 >>
天の川を挟んで…織り姫と彦星の主菓子☆
こんばんは☆

本日は、お茶のお稽古へ行って参りました。

七夕が近いということで、先生が用意してくださった主菓子は、なんと「織り姫と彦星」がモチーフでございました♪

昨日に引き続き、七夕気分でございます。

 DSC_1289.JPG

うっすらと綺麗な紫色の天の川を挟んで、金箔と銀箔がございます。

この金箔と銀箔が織り姫と彦星を表しているのでございますね。

主菓子は季節を感じることができるので、お茶のお稽古に行くといつも季節を思い出すことができます。

ビルばかりの生活ですと季節感を失いがちですが、ふとしたところで季節の訪れに気がつくとなんだか嬉しくなりますね♪

ちなみに私のイメージは、織り姫が金箔で、彦星が銀箔ですが、みなさんはどちらがどちらだと思いますか?
| 近況報告 | 22:30 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:30 | - | - |
コメント
四季折々>ありがとうございます♪
今年も雨が降ってしまい、残念でございましたね。
| なでしこりか | 2011/07/10 6:18 PM |
素敵なお菓子ですね(^^)
気付けば七夕ですものね…。
僕も銀箔が彦星で金箔は織り姫だと思います(^-^)
| 四季折々 | 2011/06/27 2:42 AM |
コメントする