矢島里佳の本、発売中!
コミックエッセイ「その常識もしかして非常識?!〜自分を魅せる本当のマナー〜」発売中!
なでしこ可憐だぁー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
矢島里佳の本です!お近くの本屋さんにないときはこちらでどうぞ!
CATEGORIES
チャンピオンステージの審査をしていただいた、日本現代作法会会長の篠田弥寿子先生の本です。
STAGE1、2の審査員をされた恭子先生の師である、岩下宣子先生が書き下ろされた本です。
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
<< テーマは『飛躍』華道のお稽古でございました♪ | main | 22回目のお誕生日でございました! >>
「よのや櫛舗」本つげ櫛
「よのや櫛舗」で、念願のつげ櫛を手に入れました♪

よのや櫛舗

私は髪の毛が長いので、間の広い大きめの櫛をお店の方が勧めてくださいました♪

無地のものもあったのですが、牡丹の花が彫られたものに一目惚れしてしまい、そちらを購入いたしました!

よのや櫛舗 牡丹

この櫛は、鹿児島指宿(いぶすき)特産のつげの原材を30年の歳月をかけて枯らして、鍛えに鍛えた一片からつくりあげた櫛だそうです。

なんだかこのお話しをお聞きしただけでも、ぐぐっと愛着が湧きます。

何十年という月日をかけて、偶然、今日、私と出会ったのですからね。

櫛の牡丹の花の彫をクローズップして上から見ると…

牡丹彫

このようになっております♪

一つひとつ職人さんが、手で彫ってくださっているので、同じ牡丹の花は一つとしてございませんでした。

つげ櫛は長く使うと、茶色が濃くなり飴色になってくるそうですので、これからこの子と仲良く付き合って、色の変化を楽しんでいきたいと思います。

早速家に帰って髪をとかしてみたのですが、とてもしっとりとなじむ感じがいたしました。

きっと、何十年という月日をかけて私の髪を磨いてくださることと思います♪
| なでしこりかの『和』探し日記☆ | 23:53 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:53 | - | - |
コメント
コメントする