矢島里佳の本、発売中!
コミックエッセイ「その常識もしかして非常識?!〜自分を魅せる本当のマナー〜」発売中!
なでしこ可憐だぁー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
矢島里佳の本です!お近くの本屋さんにないときはこちらでどうぞ!
CATEGORIES
チャンピオンステージの審査をしていただいた、日本現代作法会会長の篠田弥寿子先生の本です。
STAGE1、2の審査員をされた恭子先生の師である、岩下宣子先生が書き下ろされた本です。
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
3月3日は…桃の節句ひな祭り♪
3月3日は桃の節句でございます☆

3月3日はひな人形を飾るのが、今も習慣として残っておりますね。

しかし、人形を飾るようになったのは、江戸時代からのことだそうです。

それより前の、3月3日はどんなことをやっていたのでしょうか?

平安時代、桃の節句は上巳の節句と呼ばれておりました。

当初は、人形を飾る習慣はなく、紙で作った人形に身の汚れを移して、海や川に流す風習がありました。

紙のお人形に身代わりになってもらい、女の子の健やかな成長を願っていたのですね。

この習慣と、人形遊びの「ひいな遊び」と結びつき、今のひな祭りになったそうです。

今日は、とてもひな祭りらしい、可愛いピンク色のお団子をいただきました♪

中にこしあんが入っており、やわらかくてとても美味しかったです☆
| マナー | 23:40 | comments(0) | - |
2月14日と言えば…バレンタインデーでございますね!
「Saint Valentine’s Day」=「聖バレンタインの日」でございます。
つまり、バレンタインデーは、聖バレンタインさんの日…?

西暦3世紀のローマ、皇帝クラウディウス2世は、若者たちが戦争に行きたがらないので、困っていました。

その理由は自分の家族や愛する者たちから去りたくないからだと考えた皇帝クラウディウス2世は、ついに結婚禁止令を出してしまったのです。

ところが、キリスト教司祭であるバレンチノ(英語読みにするとバレンタインになります。)は、兵士たちをかわいそうだと思い、内緒で結婚をさせていました。

それが皇帝に知られてしまい、バレンチノは投獄され、ついに西暦270年(269年という説も…)2月14日に、処刑されてしまったのです。

2月14日は、自分の命を犠牲にしてまで神の愛を伝え、実践したバレンチノの命日なのでございますね。
| マナー | 10:00 | comments(3) | - |
バレンチノの奇跡☆バレンタインデーの奇跡!
こんな言い伝えがございます♪

バレンチノと目の不自由な娘が親しくなり、バレンチノが彼女のために祈ると、奇跡が起こり目が見えるようになったそうです。

バレンチノは処刑されてしまう前に、「あなたのバレンチノより」と署名した手紙を彼女に残したそうです。

そのうち、若い男性が自分の好きな女性に、愛の気持ちを手紙に書いて2月14日に出す習慣ができたそうです。

現存する最古のものは、1400年代初頭にロンドン塔に幽閉されていたフランスの詩人が妻に書いたもので、大英博物館に保存されているそうでございます。

現在では男女とも、お互いにバレンタイン・カードを出すようになり、バレンチノを真似して「あなたのバレンタインより」(From Your Valentine)と書いたり、「わたしのバレンタインになって」(Be My Valentine)と書いたりもするそうです。

欧米では、恋人や友達、家族などがお互いにカードや花束、お菓子などを贈るとよく聞きますね☆

(日本人は、かなり独自のバレンタインデー文化を作り出したのでございますね…。)

私も今日はBelenさんのプレゼントを見つけにいってきます♪
| マナー | 11:00 | comments(0) | - |
2月8日は『針供養』の日でございます!
さて、今日2月8日は日本では『針供養』の日でございますね。

『針供養』とはその名のとおり、針を供養する日のことでございます。

この日は針を使わないようにし、針仕事を休み、古い針をお豆腐やこんにゃく、お餅などに刺して、神社で供養したり、川へ流したりするのが、一般的であったそうです。

この習慣は、明治の中頃までは一般家庭でも盛んだったようですが、いまでは洋裁学校などの一部のところでしか行われない行事になってしまいました。

ところで…なぜ針をお豆腐やこんにゃくに刺すのでございましょうか?

昔は針仕事は、女性にとってとても重要なお仕事でした。

ですから、針はとても大切なものだったのでございます。

普段から固いものばかり刺していると、針も疲れてしまいますからね。

針をねぎらうために、やわらかいお豆腐やこんにゃくに刺して休ませてあげたようです。

道具を大切にする良い習慣でございますね。

ちなみに、『針供養」の日は2月8日と申しましたが、関西や九州地方では12月8日に行うそうです。

針供養の日は、お裁縫の上達をお祈りする日でもあったそうです♪

(私も、普段からお世話になっておりますので、『パソコン供養』の日を作るべきでございましょうか?笑)
| マナー | 13:00 | comments(0) | - |
新年明けましておめでとうございます?2月7日は旧正月でございます☆
さて今日から2月、お正月から早くも1ヶ月が過ぎてしまいましたね。

日本では、明治新政府が太陰暦を太陽暦に変えてから、新暦で新年を祝うようになりましたが、中国や韓国、台湾などのアジアの多くの国がいまも陰暦でお正月をお祝いしております。

以前の記事でも書きましたが、今年の春節は2月7日になっていますので、そろそろ旧正月前の準備にとりかかっているところではないでしょうか?

中国の春節の由来をご紹介いたします☆

夏王朝では立春頃がお正月、いん(商)王朝では冬至を含む月の翌月が年初、周では冬至のある月が年初であったという伝説があります。

周以降は、古代〜前漢の時代まで冬至(12/22頃)のある月がお正月でしたが、やはり農耕民族なので、冬至は太陽が復活する大事な日なのでございますね。

時がすぎて後漢の時代、24節気の立春(2/4ごろ)の月がお正月となったそうです。

ということで2月も…新年明けましておめでとうございます?でございます♪
| マナー | 08:44 | comments(0) | - |
今日は成人式でしたね!ところで、成人式の由来は…?
成人式を迎えた皆様、おめでとうございます!

さてさて、成人式の由来でございますが、元服の義に由来するといわれております。

時代劇でおなじみの元服、「これ以後は成人としての待遇を認められる」という事を意味しますね。

昔は、今のように何歳から成人とは決められておらず、身体・精神の成長に合わせて元服の義が行われ、元服の義を迎えて初めて成人と認められたのです。

しかし、子供一人ひとりの成長に合わせていたとはいえ、成人を迎えるのは、今よりもかなりはやく13歳から16歳の間に元服の義を行うことが多かったようです。

その後、武家で「前髪を剃り成人を示す」という元服式が始まり、これが一般の町人百姓にも普及して江戸末期まで続きました。

これが、現在の成人式の原型となっているのですね。

来年は自分が成人式を迎えると思うと、時が過ぎるのは早いなぁ…としみじみと感じました。
| マナー | 23:45 | comments(0) | - |
今日は鏡開きでございますね!
1月11日は、お供えしていた鏡餅を割って食べる鏡開きの日でございます☆

「割る」と言っても最近はフィルムに包まれていたり、鏡餅方のケースに入っていたりするので、「出す」と言ったほうが適切かもしれませんね。

我が家では、お汁粉にしていただくことにいたしました。

みなさんは、どのようにしていただきますか?

| マナー | 17:38 | comments(2) | - |
鏡餅、飾りましたか?
昨日は12月28日でしたが、みなさんは鏡餅飾りましたでしょうか?

29日は「苦」が連想され、31日は「一夜飾り」になると言われているので、鏡餅は28日に飾るのがベストとされています。

まだ飾っていない人は、次のチャンスは30日ですね!

さてさて、最近は鏡餅の形をしたケースに切り餅が入れられて売られているものをよく見ます。

時代の変化と共に、お正月飾りも少しずつ移り変わっていくのですね。

変化していると言えば、しめ飾りなどのお正月飾りも、本来なら使いまわさないものですが、近年は一年限りでは惜しいので使い回せるものは、丁寧にしまって、また来年も使う人が増えているようですね♪
| マナー | 11:32 | comments(0) | - |
帰りの電車内で心温まるアナウンス☆
昨日はサークルで帰りが遅くなり、電車の時間が遅くなりました。

夜遅くて疲れた雰囲気の車内に、通常とはちょっと違った、暖かい感じのするアナウンスが流れ始めました。

<通常ですと…>
お待たせいたしました、まもなく出発いたします.
車内での通話は、他のお客様のご迷惑になるのでお控えください。
車内マナー向上にご協力お願いいたします。

<昨日のアナウンス…>
お帰りをお急ぎのところ、大変お待たせいたしました、まもなく出発いたします。
お迎えのお電話は、他のお客様への配慮のために、大変恐れ入りますが、お控えいただけますようお願い申し上げます。
電車をお降りになってから、おかけくださいませ。
車内マナー向上にご協力お願いいたします。

という、アナウンスでございました。
一味ちがうと思いませんか

マニュアルどおりに言うのが通例なのでしょうが、このように時間帯に合わせたお客様の様子をよく把握したアナウンス、嬉しいですね☆

なんとなく、いつもよりも電車内の雰囲気が和らいだ気がいたしました♪
| マナー | 14:46 | comments(0) | - |
今日、10月の第2月曜日「体育の日」でございますね!
せっかくの「体育の日」ですのに、残念ながらこちらは雨模様…。

ところで、体育の日はなぜ作られたのでしょうか?

「体育の日」は、昭和39年に日本で初めて開かれた東京オリンピックの開会日を記念して作られた祝日でございます。

夏季オリンピックの開催日としては異例に遅い10月10日が開会日になったのには、実はわけがあるのでございます。

実は、日本の観測史上いちばん晴れる確立が高かったのが、10月10日だったのです。

10月10日が国民の祝日「体育の日」となった、1966年から1999年までの34年間、東京近辺で体育の日に1ミリ以上の雨が降ったのは、わずか5回だけだったそうです。

しかし、体育の日が10月第2月曜日に変更となった2000年から2003年は3年連続雨、2000年の法改正以後、初めて10月10日が第2月曜日となった2005年の体育の日も雨となってしまいました。
改定後は雨続きの体育の日のようでございます。

ハッピーマンデー法により、月曜日に祝日が来ることが多くなりましたが、祝日の設けられた日にちには、意味があるようでございます。

本来の祝日が制定された日付も、忘れないでいたいですね☆

さて、東京近辺では雨が降っているようですが、お出かけの際は、江戸しぐさ をお忘れなく♪
| マナー | 09:45 | comments(0) | - |
| 1/2PAGES | >>