矢島里佳の本、発売中!
コミックエッセイ「その常識もしかして非常識?!〜自分を魅せる本当のマナー〜」発売中!
なでしこ可憐だぁー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
矢島里佳の本です!お近くの本屋さんにないときはこちらでどうぞ!
CATEGORIES
チャンピオンステージの審査をしていただいた、日本現代作法会会長の篠田弥寿子先生の本です。
STAGE1、2の審査員をされた恭子先生の師である、岩下宣子先生が書き下ろされた本です。
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
『37歳中卒東大生』
1冊の本をいただきました。『37歳中卒東大生』

37歳で東大に通う、わけありのひろじぃさんのお話です。

101202_1307~010001.jpg

ほんの些細なことからのいじめ、両親との確執、理解者であった弟との仲たがい、両親とピアノを埋葬したところから少しずつ人生の転換期が訪れ一筋の光がさしてくる…。 

いじめ、ひきこもりからどのように立ち直り、現在に至ったかを、とてもリアルに描いた一冊でございました。

「高校に行くことがすべてではなく、自分の人生は自分で切り開く。」実際に切り開き始めたひろじぃさんだから書ける本なのだなぁと感じました。

現代社会の問題を改めて考えさせられる一冊でございました、ぜひご一読くださいませ。
| news | 12:46 | comments(0) | - |
日本酒と触れ合ってみませんか?

以前、一緒にセミナーを開催した学生日本酒の会の方から、学生のみなさん向けのイベントのお知らせを頂きました!

日本酒大好きな方はもちろん、日本酒ってちょっと苦手なんだよなぁ…という方も、この機会にぜひ日本酒と仲良くなってくださいませ♪

以下、お知らせになります!

〜日本酒講座・試飲会@KAGURA〜

開催日:2月4日(金) 
16:00〜       受付開始
16:30〜17:30    「日本酒の魅力と味わい方」  講師:大西美香
18:00〜20:00   試飲会(日本酒数種飲み放題・軽食)

参加費:Man ¥2,000 Woman ¥1,000

定員:先着50名

参加対象:20歳以上の学生
        
開催場所:KAGURA bldg 〒162-0843 東京都新宿区市谷田3-13 神楽ビル

地下鉄「市ヶ谷駅」出口5より徒歩5分
JR「市ヶ谷」東口、JR「飯田橋」西口、地下鉄「飯田橋駅」出口B2aより徒歩8分

講師 大西美香/Mika Ohnishi
2006年に渡米後、日本酒、焼酎の素晴らしさに開眼し、飲食の業界へ入る。
きき酒師、焼酎アドバイザー、それらの上位資格である日本酒学講師を取得。
帰国後は、日本酒、焼酎などに関する講師、イベント・プロデュースを務める一方
2009年より北雪酒造の企画営業担当としても活動中。

取得資格 日本酒学講師
きき酒師
焼酎アドバイザー
WSET certificate、Master of Cheese

☆お申し込みはこちらまで
学生日本酒の会代表 松本雅弘
Mail:m-matsumoto@ca2.so-net.ne.jp

学生日本酒の会Blog http://nihonsyunokai.blog105.fc2.com/

| news | 21:30 | comments(0) | - |
9月に参加した内閣府青年国際交流事業の報告会がございます!ぜひお越しくださいませ♪

2010年9月6日〜20日まで、内閣府青年国際交流事業で中国に日本代表青年として派遣していただきいました。

中国のベンチャー企業の視察や、福祉施設、奨学生とのふれあい、蘇州大学への訪問、ホームステイ、人民大会堂への表敬訪問などなど、盛りだくさんの内容でございました!

個人旅行では味わえない、国の代表としていくからこそ見えてくるものがたくさんございました。

この事業の素晴らしさを1人でも多くの方と共有したい!ということで、来年、2011年2月6日に報告会が行われます。

報告会といっても堅苦しいものではなく、写真やお土産品の展示、実際に参加した代表青年がブースを構えて、当時の様子を話す等、とてもアットフォームな会になります。

来年度、参加してみたいな、興味がある!という方はぜひ、お越しくださいませ♪
(この事業の対象は、18歳〜30歳の方になります!)

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
平成22年度 内閣府青年国際交流事業(航空機による青年海外派遣)
報告会の御案内(平成23年2月6日開催)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 内閣府青年国際交流事業の報告会が開催されます!
http://www.iyeo.or.jp/Air/2010/

 平成22年度内閣府青年国際交流事業(航空機による青年海外派遣)
では、カンボジア、ドミニカ共和国、ラオス、リトアニア、中国、韓国に
合計105人の参加者が派遣され、訪問国で国際交流活動を行い、
帰国後は、事業を通じて得た体験をいかし、国際交流をはじめとする
様々な活動に取り組んでいます。

事業参加の成果を発表する報告会を下記のとおり実施しますので、
国際交流活動に興味のある方は、ぜひ御来場ください。

平成23年度の内閣府青年国際交流事業の募集説明も行います。
来年度事業への応募を検討している方の参加も、お待ちしています。

★事業名
平成22年度内閣府青年国際交流事業
(航空機による青年海外派遣)報告会

★主催
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)
(財)青少年国際交流推進センター
日本青年国際交流機構(IYEO)

★日時
平成23年2月6日(日)
13:15〜17:00(12:45〜受付開始)
※入退場自由、参加費無料

★場所
国立オリンピック記念青少年総合センター
国際交流棟1階 国際会議室

〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3番1号
アクセス:小田急線「参宮橋」駅下車徒歩約7分
東京メトロ千代田線「代々木公園」駅下車
徒歩約10分 http://nyc.niye.go.jp/

★報告会の主な内容(案)
・平成22年度参加青年による青年国際交流事業報告
・平成23年度内閣府青年国際交流事業説明及び募集について
・訪問国等ブース展示 等

詳しい内容は→http://www.iyeo.or.jp/Air/2010/

★参加申込みについて
報告会ホームページの「参加申込」のページで、
必要事項を記載し、送信してください。
http://www.iyeo.or.jp/Air/2010/
※当日参加も可能ですが、配布資料準備等の都合上、
事前申込をしていただければ幸いです。 

| news | 16:45 | comments(0) | - |
「福井県鯖江市の市長をやりませんか?」地域活性化プランコンテストのお知らせ☆

本日のお知らせ3つ目でございます!(夏休み付近は、いろんな面白い情報が増えて良いですね!)

私の大好きな福井県鯖江市にて、毎年開催されているコンテストがございます♪

その名も、鯖江市地域活性化プランコンテスト☆

このコンテストは、ただのプランコンテストではなく、地元の人々との触れ合いや鯖江の良さを実感できるコンテストだと毎年評判のコンテストです。

今年も開催するよ!というお知らせを頂きましたので、皆様にもご紹介させていただきます。

(私もぜひ参加したかったのですが、中国派遣の日程と重なっており、残念ながら参加できません…。)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
第3回 鯖江市地域活性化プランコンテスト
「 市長をやりませんか? - Be a Mayor of Sabae City - 」
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

リーダーとは何かと考えたことはありますか?
本当のリーダーに求められる資質は何か考えたことはありますか?
その答えがここにあります。

日本が抱える最も大きな問題の一つ地域活性、その難問にチャレンジしませんか。
政策を考えるのは、政治家だけではありません。
自ら動き、自ら考え、市民・市長に直接政策を提言するイベント。
それが、鯖江市地域活性化プランコンテスト。

あなたが鯖江市長になって地域活性化プランを考えるコンテストの第三回。
全国から明日のリーダーになる人材を募集。
あなたのプランが明日の地域活性に繋がるかもしれない。
この経験があなたを大きく変えるかもしれない。
自分の可能性に挑戦し、日本を元気にしたい学生のご応募をお待ちしています!

▼開催日
 2010年9月11日(土)〜13日(月)

▼開催場所
 福井県鯖江市(決戦会場: 鯖江市誠照寺)

▼応募期間
 2010年7月6日(火)〜8月8日(日)

▼応募資格
・自分の能力を開花させたい
・日本のために何か大きなことをやりたい
・明日の日本を背負うリーダーになりたいと思う全国の大学生、大学院生

▼参加費
無料(宿泊費も無料です。)
※鯖江までの交通費は自費となります。

▼定員:最大21名 (3名1チーム×7チーム)
※応募が多い場合は選考を行います。

▼チーム応募、個人応募とも受け付けます。
エントリーはこちらから。
チーム応募の場合でも、チームメンバーそれぞれ個別にエントリーをお願いします。
※必ずチームメンバーの名前の記入をお願いします。

<問い合わせ先>
鯖江市地域活性化プロジェクト 実行委員会
sabae-city@takebe-m.co.jp
0778-51-2800

担当:鈴木・辻

※詳しくはこちらをご覧ください。

| news | 12:01 | comments(0) | - |
高校時代を『島留学』で過ごしませんか?

私の知り合いの方から、島根県の北60キロ、日本海に浮かぶ隠岐諸島にある、隠岐島前高等学校に『島留学』をしたい中学生募集のお知らせがきました!

島留学とは、島外から島前高校の寮に入る生徒を対象に寮費や、食費、里帰り交通費等の一部補助が出る制度で、公立高校のため授業料はかからないそうです。

私が高校生の時にこのような制度はなかったので、年々様々な高校進学の選択肢が広がっているのだなぁと感じます。

十人十色、それぞれに合った教育の機会が設けられるようになってきているのですね!

下記、告知文になりますので、興味をお持ちの方は、ぜひご覧くださいませ♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
〜高校選びの新しい選択肢〜
一人ひとりの夢を育む『島留学』

仙台、東京、名古屋、大阪、岡山、広島、米子、福岡
日本海の小さな島から説明に伺います
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

・学力は大事。でも高校時代に身に付けて欲しいことはそれだけじゃない。

・豊かな自然・文化・人とのつながりの中で、これからの未来を自ら切り拓いていく人間力も身につけて欲しい。

・全寮制の全人教育も良いと思うが、私立校や海外留学は経済的に少し厳しい。

・子どもの可能性を存分に伸ばせる教育環境を探している。

そんな保護者の皆さまや教育関係者の皆さま向けに都会の進学校とは違う隠岐島前高校(公立・普通科)の取り組みと島留学についてご紹介します。

・高校生活は、豊かな自然や素適な仲間と、個性溢れる先生に囲まれながら、充実した3年間を送りたい。

・教室内の勉強だけでなく、一生の想い出に残る貴重な体験やおもしろい活動もやりたい。

・もっと人間的に大きく成長したい。強く優しい人間になりたい。

・将来は自分の好きなこと、得意なこと、やりたいことを活かして、地域や社会に貢献するシゴトがしたい。

・たった一度の人生、夢を見つけ自分らしく挑戦したい。

そんな好奇心に溢れた中学生の皆さんのための『島留学』、高校選びの新しい選択肢をご紹介したいと思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

『島留学』訪問説明会の概要

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■ 内容:
島前地域の紹介、島前高校の取り組み紹介、島留学の紹介など

■ 日時・場所・会場
●7月16日(金)18:00-19:00 仙台

●7月18日(日)18:00-19:30 広島

●7月21日(水)18:00-19:30 米子

●7月29日(木)18:00〜19:30 大阪

●7月30日(金)18:00〜19:30 名古屋

●8月1日(日)15:00〜17:00 東京

●8月6日(金)18:30〜20:00  福岡

■ 対象者
・興味関心のある中学生
・中学生のお子さんをお持ちの方
(中学生同伴でも、保護者さんのみの参加でも可)
・中学校や学校・塾など教育関係者

■ 参加費:無料

■ お申し込み方法 
こちらの専用フォームよりお申し込みください。
https://dozen.ed.jp/shimaryugaku/form.html
* 申込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お問合せ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
島前高校魅力化プロジェクト 担当:岩本、濱板
電話: 08514-2-0731
メール: dozen-01@shimanet.ed.jp

| news | 09:30 | comments(0) | - |
京都大学主催☆グローバルリーダー育成カップ出場者募集中!

京都大学主催のビジネスプランコンテストのお知らせがきました♪

私も、過去に2回参加させていただきましたが、意識の高い同年代の方々と共にビジネスプランを考えるというとてもよい経験をさせていただくことができました。

今年も例年通り、優勝チームには賞金100万円、 優秀者にはスタンフォード大学への研修権が与えられるそうです!

日程:8月18〜21日 ※決勝戦は21日(土)

会場:京都市内/京都大学

応募資格:国内外の大学・大学院に所属する全ての学生

選考方法:書類選考(詳細は後日メールでお送りします)

補助:遠方からの参加者には交通費の一部と宿泊費全額を補助
 
詳細・エントリーはこちらになります☆

今年も開催されるようですので、ぜひみなさまエントリーしてみてくださいませ♪
(私もエントリーしたかったのですが、8月18〜22日まで開催する「はたちのキモノ祭」と日程が重なっているため今回は参加できないのでございます。)

| news | 09:10 | comments(0) | - |
サッカー日本代表健闘いたしましたね!子ども時代に憧れることの大切さ。
昨日のサッカー日本代表、最後のPKまで本当に頑張っていましたね!

今回もベスト8進出はできませんでしたが、チーム一丸となって頑張っている頑張りは、テレビの画面を通して伝わってまいりましたね。

今回の試合を見て、サッカー選手に憧れる子どもたちがまた増えたと思います。

やはり、見て、知って、興味を持つ!

子ども時代に触れたものの影響はとても大きいのではないでしょうか。

サッカー選手に憧れる子どもたちを見て、日本の伝統文化・産業界発展のためには、やはり子どもたちが身近に感じられるような環境作りが大切なのだと思いました。

4年後のワールドカップは、ぜひベスト8進出を果たしていただきたいですね!

岡田監督、日本代表選手の皆様、本当にお疲れさまでした!!

| news | 09:54 | comments(0) | - |
日本ベスト8進出なるか?!
サッカー熱、すごいですね!

私は、サッカーのルールをあまり詳しく知らず、とりあえずボールをゴールにいれるくらいしか存じませんでした。

ですから、日曜日のドイツV.S.イングランド戦を見ておりましたが、判定が覆らないというルールを知らず、ちょっと驚いたところです。

でも、あの試合はたくさん点が入ったので、動きがあり、素人からすれば面白い試合でした。

さて、今日は日本V.S.パラグアイですが、いっこうに点が入りませんね。

やはり、点数をいれるというのはとても大変なことだったのかと、しみじみと感じております。(ドイツすごいのですね!)

地味に風邪を引いた感じがいたしますが、明日は、狂言と日本酒の講演会当日でございます。

がんばります!サッカーも頑張ってほしいです!!

| news | 23:54 | comments(0) | - |
【学生限定!】「狂言」と「日本酒」を見て、聴いて、味わう会☆ 浴衣・着物での参加者には、「日本酒マカロン」のお土産付き♪

2010年6月30日に「狂言」と「日本酒」の講師を招いて、講演会を開催いたします!

今回は交流会も行うのですが、そちらでは美味しい日本酒もご用意してお待ちしております☆

下記、詳細になりますので、ぜひご覧くださいませ!(告知文の転載大歓迎でございます♪)

〜学生限定!「狂言」と「日本酒」を見て、聴いて、味わう会☆〜
浴衣・着物での参加者には、「日本酒マカロン」のお土産付き!

主催:学生団体「和愛〜わあい〜」、「学生日本酒の会」

みなさんこんにちは!「狂言」と「日本酒」お好きですか?
好きな人はもちろ、嫌いな人も、よくわからないという人も、今回の講演会は絶対に楽しめるはず!
予備知識は必要ありません!参加してその場で楽しんで学べばOK!!

今回は、2部形式で開催します。
第1部は、学生でありながら狂言の舞台にも出演している、慶應大学法学部3年、中村修一くんが、狂言を楽しくわかりやすく解説!

第2部は、日本酒の魅力を、酔っライター江口まゆみさんが、海外経験を交えて日本酒の楽しみ方を語ってくださいます!

当日、着物or浴衣を着て参加してくださった方には、とっても美味しい「日本酒マカロン」をお土産にプレゼント♪

講演会終了後は、美味しい日本酒を飲みながらみんなで楽しく語り合いましょう☆

【イベント詳細】

☆日時:2010年6月30日 18:00〜21:00

☆会場:JR市ヶ谷駅と飯田橋駅の中間地点 『神楽ビル 2階』」(www.kagurasalon.com/

☆当日のプログラム
18:10〜18:50
第1部:ほんとは面白い「狂言」 講師:中村修一(慶應大学3年)

19:00〜19:50
第2部:「日本酒」の知られざる魅力 講師:江口まゆみ(酔っぱライター)

19:50〜21:00(自由退室可)
交流会:美味しい日本酒を飲みながら、語り合いましょう!

☆講師プロフィール

【第1部】中村修一
平成元年、京都府左京区生まれ。
東京大学教育学部附属中等教育学校卒。
現在慶應義塾大学法学部3年在学。
3代続く着物屋に生まれ、幼少から和文化に興味を持ち10歳から狂言を習い始める。
学業の傍ら、狂言の舞台への出演・楽屋手伝いを通じて修行中。

【第2部】江口まゆみ
神奈川県鎌倉生まれ。早稲田大学卒業。酒紀行家。
「酔っぱライター」として世界の地酒を飲み歩く旅をライフワークとし、酒飲みの視点から、酒、食、旅に関するルポやエッセイを手がける。
これまでに旅をした国は20カ国以上、訪ねた日本酒・焼酎・地ビール・地ワインの蔵は100カ所以上にのぼる。
SSI認定利き酒師、JCBA認定ビアテイスター。

参加方法:参加ご希望の方は、下記アドレスまでご連絡ください。
(和愛からの連絡以外に参加者の個人情報を使用することはありませんので、ご安心ください。)

メールアドレス:wa.ai.info@gmail.com

内容:〔樵亜´学校名 3愽堯Τ慍別勝´こ愬 ヅ渡暖峭罅▲瓠璽襯▲疋譽(携帯とパソコン)

参加対象=20歳以上の学生 定員=40名 参加費=1000円

主催:学生団体「和愛〜わあい〜」、「学生日本酒の会」

みなさんとお会いできるのを楽しみにしております♪ 

| news | 23:48 | comments(0) | - |
私の友達が2人、パネリストとして出るイベントがございますので、お知らせさせていただきます♪
昨日、お世話になっている株式会社プラスティーの清水さんから連絡がありまして、5月29日にイベントがあるそうです。

私はこの日、野球の慶早戦がございますので残念ながらお伺いできないのですが、面白そうなセミナーでしたので、みなさまにもお知らせさせていただきます。

ちなみに、パネリストに後輩の辻瑞恵ちゃんも発見いたしました!

以前もご紹介したのですが、とても積極的に理系女子コミュニティーを作っている面白い子でございます♪

何か行動したい!チャレンジしたい!という熱い思いをお持ちの方は、ぜひ下記の告知文をご覧くださいませ☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【NPO法人JUKE主催】

大学生のためのキャリアイベント
『学外活動のススメ〜大学の外に出よう〜』

2010年5月29(土)14:00~17:00 @オリンピックセンター
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんは自分の将来のキャリアについて考えたことはありますか?
それを意識した大学生活を送っていますか?

新年度が始まり、心を新たに何かチャレンジしてみたい新1,2年生。
就職活動を控え、夏が終わるまでに大きなことにチャレンジしてみたい新3年生。
徐々に進路が決まりつつあるなか、新しいことにチャレンジしてみたい新4年生。

今は夏を目前にして、思い思いに計画を立てているかと思います。

ただ、何か大きなことをシカケようとしたとき、
「どうやったらいいんだろう」「何かうまくいかない」「コネクションもないし・・」
と壁にぶつかったことはありませんか?

なかなか1人で悩んでいても、視野が狭くなりがちですし、
前に進まないことが多々あります。

そこで、今現在学生の枠を超えて活躍する最もホットな大学生の方々をお招きし、
パネルディスカッションを通じて、どんな大学生活を送ってきたのか語って頂きます!

現役の東大生にして代表取締役、そして体育会の副主将まで務めたスーパー大学生
理系女子大生の輪を広げるべく日々奮闘する慶應理工の女子大生
13歳からWebデザインをはじめ、クリエイターとして活躍する脅威のSFC1年生
今最もホットな映像コンテスト「my Japan」の発起人である上智の3年生
カナダの最優秀ビジネススクール在学中にたった半年で日本語をマスターした早稲田国際教養所属の天才留学生

彼ら彼女らは何を考え、どう行動し、成果を残したのか。

そして、日本と海外の学生の「学生生活」と「将来のキャリア」の考え方はどう違うのか。

29日に語り尽くして頂く予定です!

そして、明日からでも行動が移せるように、
パネルディスカッションのあとにワークショップを行います。
パネリストの大学生や社会人から学生生活や将来のキャリアなどについて
直接フィードバックを受ける機会を設けています。

イベント終了後には、カフェ貸し切りで交流会を開催!
パネリストの大学生の他にも、社会人、学生団体の方々を多数お招きする予定です。
是非この機会に積極的に交流し、コネクションを作って行きましょう!

是非奮ってご応募ください!!

開催概要

日程:5月29日(土)
受付開始13:30イベント開始14:00イベント終了17:00
イベント終了後の交流会開始17:00終了19:00
場所:オリンピックセンター国際交流棟(教室は申込者に後日メールします)
服装:私服
参加費:
イベントのみ参加:500円
交流会のみ参加:1,500円
イベント+交流会の両方参加:1,500円
(イベントと交流会を両方お申込頂いた方は、2,000円のところ500円割引)

主催:NPO法人JUKE
問い合わせ:佐藤友哲tomoaki.sato.0214@gmail.com

詳細は、こちらからどうぞ☆
| news | 22:59 | comments(0) | - |
| 1/25PAGES | >>